FAXDM業者の選び方|知っておきたい25個の比較項目とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FAXDMを1枚1枚ご自身で送られるのは手間が掛かります。FAXDMをおこなわれるのであればFAXDM業者に委託することをお勧めします。手間が掛からず、費用もアウトソーシングした方が安く済みますので、ぜひFAXDM業者をご活用ください。

しかし、様々なFAXDM業者が存在しているので、どのFAXDM業者を選んで良いのかわからない方も少なくないと思います。そこで、NetRealサービスの提携アフィリエイターが運営している「FAXDM比較.com」さんが公開している選定基準を元に「FAXDM業者を選定するためのチェックポイント」をお伝えさせていただきます。

FAXDM業者がこのチェックポイントをどのくらい満たしているのかお確かめください。

※NetRealは数あるFAXDM業者の中から以下の選定基準を全て満たしているということで、ランキング1位(100点満点)をいただきました。
FAXDM比較.comさんからコンテンツの転載許可をいただいております。
※FAXDM業者を選定する際のチェックポイントにしてください。

FAXDM比較.comはこちら

1.価格(FAX単価・リスト代)の安さ

□初期費用が無料:初期費用が掛からないFAXDM業者
□基本料金が無料:送信の依頼度に課金される基本料が無料のFAXDM業者
□単価が10円以下:ファインモードで10円以下の単価のFAXDM業者
□送信完了課金:FAX送信完了分のみを課金するFAXDM業者
□送信割増なし:ファインモードや持込料として単価が割増しないFAXDM業者

2.FAXDMの配信の品質力

□高速配信に対応:1時間に1万件以上配信できる業者(NetRealは1時間で3万件)
□ファインが標準:画質設定がファインモードが標準のFAXDM業者
□時間制限がない:ビジネスタイムの送信も割増なしで配信できるFAXDM業者
□即時配信に対応:依頼してから数十分後には配信できるFAXDM業者
□クレーム対策済:FAXDMのデメリットのクレームを軽減できるFAXDM業者

3.FAXDM原稿作成やノウハウ提供力

□印字標準対応:FAXDMの原稿内に宛先毎に違う印字が無料でできるFAXDM業者
□容量制限なし:原稿のデータ容量に関係なく一律料金で配信できるFAXDM業者
□A4以外も対応:情報量が多い時にB4原稿でも割増なしで配信できるFAXDM業者
□多種入稿形式:Word,Excel,PowerPoint,PDFで入稿できるFAXDM業者
□原稿作成対応:FAX原稿の制作もしくは添削しているFAXDM業者

4.FAXDM用リストの品質力

□リスト持込無料:リストを持ちこみしての配信でも別途課金しないFAXDM業者
□レンタル料無料:FAXDM用のリストレンタルが無料のFAXDM業者
□リスト購入対応:より精度の高いリストを販売しているFAXDM業者
□リスト更新頻繁:リストを3カ月に1回以上更新しているFAXDM業者
□300万件以上保有:リストを300万件以上保有しているFAXDM業者

5.FAX配信管理の利便性や信用力

□ネット管理対応:ネット(WEB)上から配信手続きができるFAXDM業者
□Pマーク取得済み:セキュリティ意識の高いFAXDM業者
□配信レポート有:配信されているか判るレポートを提出するFAXDM業者
□充実サポート:電話・メールなどの充実のサポートを行っているFAXDM業者
□設立10年以上:設立10年以上のFAXDM業者(消えるような業者ではないか)

NetRealのFAX配信(FAXDM)サービスの詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加