トップページ > はじめての方へ > クレーム軽減対策

はじめての方へ

クレーム軽減対策

FAXDM特有のクレームが軽減できて安心。業界初の画期的なクレーム対策機能が無料!

電話帳やWEB掲載の企業リストに対し、FAXDMを配信した場合、商材・オファー・リスト・原稿の内容次第ですが、平均約1%の割合でクレームが発生します。
そこで、当サービスではクレーム率を軽減し、FAXDMのリスクや無駄打ちのコストを極力排除する会員機能をお客様に無料にてご提供しております。
また、クレームに関する知識(対応・ノウハウ)も公開中です。

クレーム番号 登録/自動削除

登録時にクレーム元かクレーム元以外かを選択・登録できるため、取引先や競合他社のFAX番号を登録しておき、そのFAX番号には自動で配信されないように対策することも可能となります。

FAXDMがハードクレームに発展するケースは「以前に配信停止をお願いしたのに、またFAXが届いて迷惑している」というケースです。

再度配信されないようにするためには、FAXDM実施後に発生したクレーム元のFAX番号を記録し、次回からの配信リストからは削除することです。

そこで、当FAXDMサービスでは会員ログイン後、「FAX停止管理>FAX停止登録」からクレームがあったFAX番号を登録でき、FAXDMを行う際、リスト内にそのクレーム元のFAX番号が存在していた場合は配信予約時に自動的にそのFAX番号を自動削除する機能を設けております。

元の登録したリストを編集して登録し直すという手間も軽減できる便利なクレーム対策機能です。

クレーム番号 会員間共有

設定は「FAX停止管理」から「他の会員とクレーム元を共有する」をクリックするだけです。

他の会員様が登録したクレームFAX番号を共有することで、以後そのFAX番号には自動的に配信が行われないようになります。

クレームされる方の傾向は「以前にも他のFAXDMでクレームされた方」です。

そのため、他の会員様が登録した(上記機能で登録された)クレーム元のFAX番号を共有することで、「クレーム履歴のあるユーザーへのFAX配信は行わない」よう対策することができ、クレーム軽減をより強化することができます。

送信先のリスト数が減ってしまいますが、当サービスでは、より反応率を高めて頂きたく、こちらの機能を実装しました。

業界初のクレーム蓄積件数をリアルタイムで「見える化」することで、クレームする受信相手、お客様(広告主様)にとっても安心感を持って頂けるサービスとなっております。

※当機能は他のお客様のクレームFAX番号の閲覧はできません。(ご自身で登録したFAX番号は閲覧・CSVダウンロード可能です)

クレーム番号 情報収集更新

迷惑FAX苦情受付センター
http://www.spam-fax.jp/

クレーム元番号会員間共有では実現できなかった「当FAXDMサービス以外からのクレーム元のFAX番号を収集・クレームデータを増強」をするために「迷惑FAX苦情受付センター」という迷惑FAXの苦情受付を代行するサービスを立ち上げ運用しております。

こちらのサービスではクレーム(FAX案内を停止)をしたいが送信元とのやり取りが面倒、クレームするにも面倒な方のための無料WEBサービスです。

このWEBサービスから連絡(フォームから情報送信)を行ったFAXDM受信者(クレーム元)のFAX番号の情報もクレームデータに随時、追加登録しております。

NetReal!以外のFAX配信サービスを利用されてクレームになった番号も、弊社を介しての配信から除外されるため、他社FAXDMサービスよりクレームを軽減する事ができます。